待ちに待った春。新たに気持ちを切り替えたり、春服に衣替えしたり。ちょっとした気分転換が楽しい季節です。そんなとき、お部屋のインテリアも気分が華やぐ雰囲気にアップデートしてみてはいかがでしょうか?

今回は、新生活や春の模様替えにおすすめの、写真で作るクッションの取り入れ方をご紹介。写真を使った自分だけのオリジナルクッションで、お部屋を彩ってみませんか?

 

ネットで簡単!オリジナルクッションの作り方

今回は「FUJIFILM Prints & Gifts」のサービスを使ってオリジナルクッションを作りました。

1904_01_02.jpg

写真1枚から作れる片面タイプをチョイス。

1904_01_03.jpg

使いたい写真をインターネットの注文画面にドラック&ドロップするだけで、とっても簡単。

1904_01_04.jpg

トリミングの位置は自分で調整できるので、こだわりたいところはしっかりと手を加えられます。写真の自動補正機能で、クッションに映えるような色味に調整してくれるのもうれしいポイント(自動補正はオフにすることも可能です)。

 

何気ない一枚もとっておきのインテリアに!写真選びのコツ

ここからは、お部屋の雰囲気をワンランクアップしてくれるクッション作りのコツをご紹介します。写真の選び方や切り取り方次第で、何気なく撮った1枚もおしゃれで洗練されたインテリアに早変わり!

1. 思い切ってトリミング

1904_01_05.jpgphoto by 西村有

こちらは旅先で見つけた風景。縦写真なので、スクエアにトリミングします。切り取る場所は、「写真の中で好きなところ」&「色数を抑える」のがおすすめ。今回は、影の文字が目立つように&イスの赤が引き立つように、下部に寄せて切り取ってみました。

1904_01_06.jpgFUJIFILM Prints & Gifts/クッション 片面タイプ シングル

トリミングの大きさや位置次第で、写真のよさがぐっと増すことも。旅先で見かけたかわいい風景を大胆に切り取れば、それだけでおしゃれなアート作品のように仕上ります。

2. 迷ったらモノクロに

1904_01_07.jpgphoto by 西村有

こちらも、旅行中に何気なく撮った1枚。こちらはトリミング&モノクロでよりおしゃれに!

1904_01_08.jpgFUJIFILM Prints & Gifts/クッション 片面タイプ シングル

「使いたい写真があるけれど、お部屋の雰囲気に馴染むか不安...」と迷ったら、モノクロにすると◎。こうすることで、他のインテリアを邪魔することなくお部屋に溶け込んでくれますよ。たくさんの要素が写り込んでいてごちゃっとしがちな写真も、白黒になると落ち着いた印象になります。

1904_01_09.jpg

わんちゃんやねこちゃんなどのペット写真も、モノクロにすればぐんとおしゃれなインテリアに!

3. 「模様」を撮った写真も素敵

1904_01_010.jpg

街中で見かけたおしゃれな建物の壁など、「模様」を写した1枚もクッションにおすすめです。

1904_01_011.jpgFUJIFILM Prints & Gifts/クッション 片面タイプ シングル

インテリアショップに並んでいてもおかしくないようなデザイン性だけど、自分だけのオリジナル。「お店で好みのクッションになかなか出会えない!」というこだわりさんにぴったりです。

 

お店じゃ買えない、私だけのクッション

1904_01_012.jpg

ふんわりとくつろがせてくれるのはもちろんのこと、インテリアのアクセントとしても活躍してくれるクッション。ぜひオリジナリティあふれる写真のクッションで、おしゃれな雰囲気をプラスしてみてはいかがでしょうか?

●画像のダウンロード

今回の記事で作成したクッションの画像をダウンロードしてご使用いただくことが可能です。下記リンクより画像ページへ移動し、画像を保存してお楽しみください。

1904_01_013_thum.jpg

▶ ダウンロードはこちら

 

1904_01_014_thum.jpg

▶ ダウンロードはこちら

 

1904_01_015_thum.jpg

▶ ダウンロードはこちら

Styling by 西村有

Photo by 土田凌

Writing by 笹沼杏佳

FUJIFILM Prints & Gifts/クッション

写真を使ってオリジナルのクッションを作れるサービス。使いたい写真をアップロードするだけで簡単に注文できます。「片面タイプ」と「両面タイプ」から選べて、1枚の写真を選ぶ「シングル」や、複数枚を組み合わせて配置できる「コラージュ」など、デザインテンプレートも豊富。今回は、インテリアとしてお部屋に馴染むように「片面タイプ」に「シングル」のデザインで、風景写真を中心にクッションにしてみました。大きさは約30cm四方で大きすぎず小さすぎないのもうれしいところ。インテリアのアクセントとして活用しやすいほか、記念品やプレゼントにもおすすめです。

この記事をシェアする

New
最新の記事